Author Archives: ito3960

フェラで元気にしてあげる

2回戦目に突入するためには、カレのが元気になることが必須ですよね。もちろん元気づけてあげるのはあなたの仕事です。フェラが苦手な女性も多いですが、元気になってもらうためには必要な技なので練習して身につけましょう。 まずは絶対に歯を立てないこと。というか歯に当たらないようにすれば、半分くらいはマスターしたも同然と言っていいでしょう。唇も舌も柔らかいので、それが触れるだけでも十分感じてもらうことはできます。なのでまずは歯を立てないことを意識しましょう。 次に大切なのはフェラ中に手をしっかり使うことです。ただ彼のを手で支えてるのではなく、竿を前後にしごくように動かしたり、袋をなでなでしてダブルに攻めることで快感は倍増します。ただ手を動かすと口への注意力が落ちるので、あくまで歯が当たらないように意識しましょう。 また焦らすのも非常に重要です。いきなり咥えるのではなく、最初は舌先でちょんっとつつくだけにしてみたり、竿の外側を舐めたりして焦らします。こうした焦らした後に咥えるとそれだけでカレの吐息が漏れるかもしれません。焦らさせるとそれくらいに敏感になります。 最後にフェザータッチです。焦らすにも近いですが、皮一枚触れるか触れないかというギリギリの触り方をします。ベロンと舐めるのではなく、ツツツッと舌を優しく這わせる方が実は感じます。手で触るのも、ガシッ触るのではなく、最初は指をツツツッ這わせるようにして触るとさらに快感が増します。 もちろんこれらをいきなり全部やれと言うことではありませんが、練習だと思っていろいろ試してみましょう。場合によってはカレにどんな風にするのがいいか聞いてみてもいいかもしれません。自分の快感のことなので意外と答えてくれるパターンが多いんです。さらにこのように聞いておけば、カレからもどうしてほしいか聞いてもらえるかもしれません。…

Read More

正しい騎上位のしかた

2回戦目においては、カレの体力回復のためにも騎乗位はマスターしておかなければなりません。さすがにずっと彼が動きっぱなしだと、へとへとになってしまいます。騎乗位を苦手としている女性は多いですが、挑戦しないことには上手くなってきません。上手い下手はそれほど男性は気にしていないので、練習だと思ってチャレンジしてみましょう。 まず挿入の仕方ですが、カレのを手で持って位置を確認しながらゆっくりと腰を下ろしていきましょう。このとき少し前の方に一度って、後ろに下がりながら腰を下ろすようにするとスムーズです。もしうまくいかない場合は、カレにも手伝ってもらいましょう。 今度は騎乗位の動き方ですが、主に2種類の動き方があります。それは地面に対して上下に動くものと、前後に動くものです。まず上下の動きですが、こちらは体力を消耗するのであまり多用はできません。そして上下の動きにも、動き方が2種類あります。それは足の裏を地面につけてヤンキー座りのようになるか、膝立ちになるかです。ただ足の裏をつける方は、上下に動こうとするとスクワットのようになるので、体力的にあまりおススメしません。なので上下に動くときは膝立ちになって動きましょう。ちなみに男性の場合は、前後よりも上下の動きを好む傾向にあります。 次に前後の動きですが、こちらはほぼ膝立ち意外無理でしょう。イメージはお互いのをこすり合わせるようにして前後に動きます。前後運動の方が疲労が少なく、さらに女性が感じやすいため、女性はこちらを好む傾向があります。 また騎乗位には男性が動くパターンもあります。基本は上半身を起こして動く騎乗位ですが、手をベッドについて上半身がカレに覆いかぶさるようにすると、腰が少し浮くため男性側が動きやすくなります。この時女性が前後に動いてもいいですし男性に身を任せることもできるので、騎乗に疲れたらこの体制になってみてください。 騎乗位は2回戦目を行うにあたって非常に重要な体位です。この機会に苦手意識をなくしておきましょう。…

Read More

精のつく食べ物

カレの精力が足りないのでは!?とお思いの乙女のために、カレのために精のつく料理をふるまってあげましょう。連日食べさせてあげればカレの元気も復活すること間違いなし。 【うなぎ】 精をつける食べ物と言えばうなぎですよね。ビタミンを豊富に含むほか、精力アップに欠かせない亜鉛も含んでいます。疲労回復に効果があり、男性ホルモンの働きを活発にすると言われています。なかなか手軽に手を出せる食材ではありませんが、今日豪勢にいこうとなったときはウナギを提案してみては? 【ニンニク】 ちょっと匂いが気になるかもしれませんが、ニンニクも精がつくことで有名です。疲労回復や滋養強壮にきくと言われ、手に入りやすいのも特徴。またどんな料理にも入れやすいため、食べる機会も多いですね。ニンニクたっぷりの料理をふるまってみては!? 【やまいも】 意外かもしれませんが、やまいもも精がつく食べ物です。アルギニンというアミノ酸が含まれていて、滋養強壮に効果があります。さっぱりと食べられる山芋は暑い夏などに最適ですね。 【スイカ】 実はスイカも男性機能にいいと言われています。というのもシトルリンという物質が、男性のアレを元気にさせてくれる効果があるのです。こちらも夏にがっつりスタミナ料理ははばかられるので、スイカなどのさっぱりとしたものは食べやすいですよね。 【牡蠣】 なかなか手軽に食べられるものでもありませんが、牡蠣も男性機能アップに効果的です。亜鉛が大量に含まれており、精力アップのサプリなどにも亜鉛の成分が使われることがあるくらいです。最近ではオイスターバーなどおしゃれなお店も増えてきているので、デートに誘ってみては? 【まとめ】 いかがだったでしょうか。うなぎやニンニクはイメージ通りだったかもしれませんが、スイカなどは意外と知られていないように思います。もちろん精をつけるのには「セックス 2回戦」にもある通り、精力サプリを摂るのがいちばんではありますが、さすがにカレには勧めずらいですよね。なのでカレに気付かれないように食事で精をつけてもらいましょう。…

Read More

2回戦目でも興奮するために

1回戦目と違い、どうしても2回戦目は興奮度が下がってしまいます。ここではどうやって2回戦目でも情熱的なHができるか、その工夫の仕方をご紹介したいと思います。 【おもちゃを使ってみる】 最初は抵抗があるかもしれませんが、非常に有効な手段です。通販などで買おうと思えば対して高くない値段で手に入れることができます。1回戦目はおもちゃなし、2回戦目はおもちゃありでしてみると興奮度は高まるでしょう。 【いつもはしない体位をしてみる】 付き合いも長くなると、どうしても決まった体位しかしなくなってしまいますよね。2回戦目はいつもはやらない体位にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ありがたいことに体位には48種類もありますから、1日3種類試しても16日間は被らずにすることができます。体勢がつらいものもあるので無理は禁物ですが、お互いにお気に入りの体位が増えるかもしれません。 【ソフトSMをしてみる】 2回戦目は趣向を変えて軽いSMなどはいかがでしょうか。タオルで目隠しするだけでも興奮度はかなり変わりますよ。ただもしやるときは事前にタオルの長さをチェックしておいた方がいいかもしれません。ぐるっと巻いて縛ろうとすると、意外と長さが足りないタオルが多いためです。ここで手こずってしまうと気持ちが覚めてしまいかねません。 【すこし大きめに音楽をかけてみる】 音楽をかけるといつも以上に声がでることがあります。実は男性も声が出そうなところ、かっこ悪いから我慢しているというパターンも少なくありません。女性も声があまり出ないように意識している人も多いでしょう。そんな時は音楽をかけておくと良いかもしれません。そのことのよって自分の声があまり気にならなくなり、快感に集中できるようになるでしょう。 【まったりスローにしてみる】 何も激しいだけが情熱的ではありません。お互いの吐息を感じながらスローセックスをしてみてはいかがでしょうか。2回戦目はやはり疲労があるので、無理をするよりも2回戦目なりの楽しみ方で楽しんだ方がいい場合もあります。…

Read More

カレが2回戦目をしてくれない理由

1回じゃ満足できない。本当は2回戦目をしたいのに!と思ってもそれに付き合ってくれないカレ。その理由がわかれば、2回戦目に一歩近づけるかもしれません。意外な理由もそこにはありまました。 【疲れているから】 単純に疲れているからと思ってはいけません。Hで疲れてしまったのか、Hする前からすでに疲労していたのかを見極めましょう。Hで疲れているのであれば、女性が積極的に動く体位を多くすれば体力の消耗を防ぐことができます。 しかしHする前から仕事などの疲れが溜まっている場合は、なかなかすぐには解決することができません。その上アクティブなデートの後だったりすると、疲れているのも無理はないでしょう。なのでもし2回戦目をしたいなら、1日まったりおうちデートなどがいいかもしれませんね。 【身体が反応しないから】 男性は一度イッた後は興奮が冷めてしまう賢者タイムが存在します。人によりますが少なくとも10分くらいはなにをされても興奮することができません。ただ30分や1時間経ってもまったく復活してこない場合は、精力が足りていない可能性もあります。スタミナ料理などで精をつけてもらうとよいでしょう。 また基本的に2回戦目はどうしても興奮しずらい環境にあります。久しぶりのHは興奮しますが、数十分前にHしたばかりでは、やはり興奮度が減るのは致し方ないでしょう。なのでいつもとは違うプレイを楽しんでみるのもいいかもしれません。いつもと違う場所でしてみたり、ソフトSMをしてみたりと新たなことにチャレンジしてみましょう。 【彼女に気を遣っている】 カレに2回戦目をしたいと意思表示をしていない場合、カレも2回戦目をするのを我慢している可能性があります。もう一回しようって言ったら嫌われるかなとか、嫌がられるかなとか、無理させちゃうかな等。なので別に言葉で言う必要もないので、2回戦目をしたいという意思表示をしておくと良いでしょう。 【明日のことを考える】 余裕があればしたいけど、明日の朝のことを考えて早く寝たいというパターンです。いつもより早めにベッドに入るか、ベッドに入る前に誘って1回戦目を開始しましょう。1回戦目が終わった時点でまだ11時なら、もう1戦できるかもと思ってくれるかもしれません。…

Read More

カレに2回戦をしてもらうために

久しぶりに会ったのに、淡白なHじゃ物足りない!次会えるのはかなり先なのに1回のHじゃ物足りない!そんな乙女心を理解していない男が意外と多いですよね。せっかくのお泊り。カレとたくさんHをするためのテクニックを伝授したいと思います。 【賢者タイムを理解してあげる】 賢者タイムというのをご存知でしょうか?これは何かというと男性イッた後、興奮がクールダウンしている時間のことを指します。女性はH後も快感と興奮の余韻が残りますが、男性は人が変わったかのように落ち着いてしまうのです。この賢者タイムは個人差はありますが、どんなに回復が早い男性でも10分程度はあるでしょう。 つまりイッた後10分くらいはいくら女性からアプローチしても、何の効果もありません。よくありがちなのはすぐに2回戦目のアプローチをして、カレに冷たくあしらわれてしまったから今日はもういいやとなってしまうパターン。この場合もう少し時間をおいてから誘っていれば2回戦目の突入できたかもしれません。 なのでまずどんな男性にも賢者タイムが存在することを理解して、休憩時間をとってから2回戦目に突入するようにしましょう。 【オーラルセックスを大切にする】 2回戦目をするのに大切なのはカレの体力。1回でへとへとになってしまったら、ムラムラしたとしても2回戦目ができなくなってしまいます。なのでカレがイクまでの時間を短縮することで2回戦目に体力を温存してもらいましょう。 1回戦目で早くイッてもらうには、挿入前にしっかりとフェラなどで感じさせてあげることです。濃厚なフェラをしてあげれば、挿入後にすぐにイッてもらえるでしょう。 また2回戦目に突入する際もオーラルセックスは大切です。カレのものを元気にしてあげなければ2回戦目はできないので、しっかりとフェラや手コキをしてあげましょう。 【女性上位を利用する】 カレがずっと動きっぱなしでは疲れてへとへとになってしまいます。なので騎乗位などでカレを休憩させてあげましょう。騎乗位が苦手な女性は多いですが、これはあくまで休憩です。実際騎乗位が上手くても下手でも、男性が感じている気持ちよさはあまり変わりません。男性にとって騎乗位の醍醐味は、女性が積極的になってくれているという喜びや嬉しさ、興奮など精神的な面なのです。 このように興奮を高めながらカレの体力を回復させる騎乗位は、2回戦目をするにあたって非常に大切な体位です。得意苦手はあまり意識する必要はないので、是非女性上位の体位を利用してみましょう。 【自分から誘う】 カレから誘って来ればそれに越したことはないのですが、草食化が進んでいる昨今なかなかそうもいきません。なのでカレから誘ってもらうのを待つのではなく、自分から積極的に誘うようにしましょう。そして誘い方はキスなどではなく、カレのものに直接アプローチするのが有効です。 女性の場合気持ちが高まってから身体が反応してくるというパターンが多いですが、男性の場合は身体が反応してから気持ちが高まってくるということが十分にあり得ます。なので遠回しにするよりも、カレのものをいたずらして元気にしてあげましょう。そうすると彼もだんだん気持ちが高ぶってきて2回戦目に突入できます。…

Read More