フェラで元気にしてあげる

2回戦目に突入するためには、カレのが元気になることが必須ですよね。もちろん元気づけてあげるのはあなたの仕事です。フェラが苦手な女性も多いですが、元気になってもらうためには必要な技なので練習して身につけましょう。

まずは絶対に歯を立てないこと。というか歯に当たらないようにすれば、半分くらいはマスターしたも同然と言っていいでしょう。唇も舌も柔らかいので、それが触れるだけでも十分感じてもらうことはできます。なのでまずは歯を立てないことを意識しましょう。

次に大切なのはフェラ中に手をしっかり使うことです。ただ彼のを手で支えてるのではなく、竿を前後にしごくように動かしたり、袋をなでなでしてダブルに攻めることで快感は倍増します。ただ手を動かすと口への注意力が落ちるので、あくまで歯が当たらないように意識しましょう。

また焦らすのも非常に重要です。いきなり咥えるのではなく、最初は舌先でちょんっとつつくだけにしてみたり、竿の外側を舐めたりして焦らします。こうした焦らした後に咥えるとそれだけでカレの吐息が漏れるかもしれません。焦らさせるとそれくらいに敏感になります。

最後にフェザータッチです。焦らすにも近いですが、皮一枚触れるか触れないかというギリギリの触り方をします。ベロンと舐めるのではなく、ツツツッと舌を優しく這わせる方が実は感じます。手で触るのも、ガシッ触るのではなく、最初は指をツツツッ這わせるようにして触るとさらに快感が増します。

もちろんこれらをいきなり全部やれと言うことではありませんが、練習だと思っていろいろ試してみましょう。場合によってはカレにどんな風にするのがいいか聞いてみてもいいかもしれません。自分の快感のことなので意外と答えてくれるパターンが多いんです。さらにこのように聞いておけば、カレからもどうしてほしいか聞いてもらえるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>